プロフィール

丸本 隼士/多胡 早人

Marumoto Hayato/Tago Hayato


1973年横浜生まれ。本名は多胡早人。明治学院大学経済学部経済学科卒。不動産相続をすみやかにすませたい方を対象に、税理士と連携し、不動産売買や相続実務を一括処理。約20年の実務の中で3000人を超える地主・家主からの相談を受け、相続税対策としての土地有効活用や賃貸経営コンサルティングを行う。特に相続に関する人間関係が複雑に絡み合った案件を得意とする。また、東京・大阪を中心に相続対策や賃貸経営に関するセミナーや講演を多数行う。

【資格】宅地建物取引士/J-REC公認不動産コンサルタント(大家検定®講師)/ケーラー・コミュニケーションズ・ジャパン認定/Process Communication Model®認定トレーナー
【スキル】
不動産コンサルティング/不動産実務検定(大家検定®)認定講座の開催
心理学・行動科学をベースにしたコミュニケーションスキル研修

多胡 好

Tago Konomi


1971年生まれ。國學院大學文学部文学科卒。
大学卒業後、不動産コンサルティング会社にて不動産受注営業と会計事務所会員組織の運営・研修企画に8年間、従事。全国の公認会計士・税理士との人脈を形成する。現在は株式会社EARTH CREATE(アースクリエイト)にて各種研修・コンサルティング事業を行う。主な担当は、ビジネスマナー・ホスピタリティ研修講師、司会業、心理学をベースとしたコミュニケーション研修企画・コンサルティングなど。また2015年、ケーラーコミュニケーションズジャパンより認定を受け、プロセス・コミュニケーション・モデル®(PCM/心理学・行動科学に基づくコミュニケーションメソッド)のトレーナーとして活動中。